あなたの住まい探しをお手伝いします。

CONTENTS

お気に入りの物件を見つけるお手伝い。

あなたのお部屋探しをサポートします。

不動産について

不動産を買うか借りるか
どっちがいいかと言えば、もちろん不動産物件を「買う」方がいいですよね。

自分の持ち物になるわけですし、なんと言っても「マイホーム」と言えるわけですから。
しかし、そんなに簡単に不動産を買えるものではないことはみなさんも承知のはずです。

物件にもよりますが、1000万円以下の物件というのはかなり妥協しないと無理です。逆に高額な不動産物件はいくらでもありますので、3000万円でだいたい一般的、5000万円で高級住宅、1億円なら超高級住宅というのが相場だと思います。

不動産を購入しない事を決断
ゆったりと自由に暮らす事ができるマイホームで暮らしたい人は多いでしょう。しかし、すべての人に持ち家が適しているとは言えません。また、賃貸であってもいい物件が見つかりさえすれば、不動産を購入したのと変わらないほど快適に過ごす事もできるかと思います。

引越しの機会が多い場合には、不動産を購入しない事を決断する事も必要かと思います。

賃貸の方が引越しが多い人は都合が良いことが多いでしょう。

不動産が欲しいという人にとって購入を断念するというのは、かなり勇気が必要かもしれませんが、実際に生活する事などを考えて賃貸にするか不動産購入をするかという事をよく考えたいですね。また、支払いの面において厳しいという事で断念してしまう人もいるみたいですね。